スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

心の傷~不信。

カラシナ!?

教えてください、何を信じればいいのですか?

・・・1通のメールで “信”という心が壊れました。
そこには 一方的な文面と、ありがとう・ごめんなさいの文字。

考えれば考えるほど納得がいかなくて 私の頭と心が理解しない。
私の思ったことをメールしても 「ごめんなさい」の一言で
その人は 自分を美化して「メールも もう送りません」と言い残してあった。
ここ1ヵ月、相談にのってたはずが豹変してしまい
おかげで 昨晩は一睡も出来ませんでした。
悩んでた私は一体何だったのでしょう・・・そしてこの3年間ってxxx

裏切り・不信・怒り・疑い・涙・・・そして自己嫌悪、もう最悪コースですよね~これ。
こんな心の状態で ブログを更新してく自信がないのです。
カメラは心をも写してしまうので きっと写真に出てしまうと思うこともあり
更新をSTOPさせていただきます。
(それもとても悔しくて 心苦しいのですが)
無理に元気なフリが出来るほど 大人ではないので・・・ゴメンナサィ。


今日の写真はカラシナです!
短大の頃、河川敷の草はらで カラシナの中で寝転がったのを思い出しました。
あの頃に戻りたいと、今本気で思ってみたり・・・笑。

---------------------------------------------------------------
【追記:18:37】

本当はその人を応援し 笑顔で見送れる・・・はずだった。
ただもう終わろうかという寸前のメールで 気が緩んだのね。
とある一言で私の気持ちが変わった。
表向きのメール内容に隠されてた真実が見えてしまったこと。
これで私も黙って見送れなくなった・・・その人の誤算。

私の長文メール攻撃開始。(この時点で タチ悪い・・・)
でも向こうは 「何も言えない、ごめんなさい」 ただそれだけ。
送った内容、認めてるの? 
謝って許されることじゃないよ~。
ほんとの言葉を聞きたかっただけなのに・・・。
その人は、自分が全く傷つかない道を選択したから 痛くも痒くもないのかもしれない。
あのまま私が黙って見送ることが出来たらよかったのかな~。

--------------------------------------------------------------------

【追記:20:52】

なんとか今回の誤解を解きたかった。
まだ私の中で信じたい気持ちが残ってたんだろうな。
“本当は こうだったんだよね?”と自分の納得も含めてメールを打つ・・・。
メールを拒否られたわけじゃないからメールは送れば届く状態。
私、引き際悪っ・・・苦笑。
ど~しても後悔したくなかったのが理由。

止めとけばいいのに、ふとした言葉に引っかかるxxx
最悪だな、この展開は・・・。


スポンサーサイト

14:19 | 日々のこと。ひとりごと。 | trackbacks (0) | edit | page top↑

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yumi426.blog49.fc2.com/tb.php/362-635abff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。